脚痩せマッサージ

1から始めるマッサージ

脚やせなら自分でマッサージを

脚やせなら、運動や食事制限をしなくてもできる効果的な方法があります。
脚やせを目指している人におすすめの、自宅でも簡単にできるマッサージ法をご紹介します。
まず体の中でもリンパが通っていて疲労物質が溜まりやすいと言われているのが、膝の裏です。
座った姿勢で、両手の親指を膝の裏に当て、足を上下動かすだけで膝の裏がほぐれて疲労物質が流れていきます。
また、ふくらはぎのマッサージも効果的です。
ふくらはぎの外側を、拳で上下に動かすようにほぐしていくとむくみが取れてすっきりとした脚になります。
そして、ふくらはぎの後ろの部分は指の腹を使って押すようにしてマッサージすると血行が良くなります。
どれも、テレビを見ながらでも簡単にできるマッサージで、脚のリンパを流してむくみを解消すると新陳代謝が活発になり、脚のアンチエイジングが行われることになります。
そのため、脂肪燃焼も活発になり結果として脚やせを実現できる体質になりやすいです。

脚やせを目指すにはマッサージを

きれいな身体を保つためにダイエットに励む女性が多くいます。
痩せている事が当然とばかりに食事は1日1食にするなど異常なカロリー制限でダイエットをする女性も増えています。
しかし身体はバランスが大切であり、全ての部分が細く小さくなってしまうのは見た目にもよくありません。
締まるべき部分が締まっている、それが理想的な体型と言えます。
ウエストや脚などは部分痩せで対応するのが良いでしょう。
脚は特に血液や老廃物が蓄積しやすい部分ですから太くなりやすく痩せにくいという特徴があります。
この脚やせの対策としてはマッサージが有効です。
血管やリンパは脚にも張り巡らされていますが、重力の関係で血液やリンパ液が上半身に戻れずに太くなっていくわけです。
血管やリンパの働きを活性化させればこういったトラブルも解消する事が出来るでしょう。
心臓の方向に向かって力はあまり入れ過ぎずにリンパを優しくマッサージして解していくのが有効です。

pickup

司法試験を予備校で備える

Last update:2017/7/27